HEALTH

健康経営宣言

会社が継続的に成長・発展していく為には、従業員が心身共に安心して健康で働ける職場であり続けることが必要です。
当社では、従業員の健康保持・増進を目的とした以下の取組みを実施しています。

具体的な取り組み内容
1.健康診断受診率 100%
・健康診断結果に基づくフォローアップ(産業医、看護師)
⇒必要に応じて医療機関との連携を図り、初診予約を会社で手続き可能
2.生活習慣病対策
・人間ドック利用補助制度(満30歳以上を対象に、費用の9割を会社負担)※1泊2日は7割
・脳ドック利用補助制度(満40歳以上を対象に、費用の7割を会社負担)※3年に1回
・健康アプリ「Kencom」を活用した、健康に関する情報提供(ヘルスリテラシーの向上)
・産業医による職場巡視・個別指導
3.健康増進に向けた取組み
・ラジオ体操を各職場において、毎日実施
・産業医による健康講演会の実施
・社員から社員へ健康情報を繋ぐ「健康メモ駅伝」を毎月メールにて配信
・喫煙率を下げる取組として、「毎月22日は禁煙の日」を実施
・健康保険組合とコラボして実施するウォーキングイベントを毎年実施
・新入社員研修時に健康に関する講話を実施
4.感染症予防対策
・予防接種(インフルエンザ)を社内の5拠点で実施(費用補助も併せて実施)
・新型コロナウィルス感染症拡大を防ぐ為様々な対策を実施
5.メンタルヘルス対策
・ストレスチェックを全事業所において2016年より毎年実施
・メンタルヘルス相談窓口を設置(外部の専門機関カウンセリングを無料で利用可)
6.育児休業制度の拡充
・育児短時間勤務の適用要件(子の年齢)が、小学校4年の始期まで取得可能(法定を上回る)
・男性社員の育児休業取得の促進
7.職場環境をよりよくする取組み
・定時退社日の制定(毎週水曜日、給与支給日・賞与支給日)
・有給休暇取得の推進
・長時間労働社員との産業医面談の実施
・長期休暇者の職場復帰支援(復帰支援プログラムに基づく)
健康経営優良法人の認定取得
経済産業省が主導する「健康経営優良法人」の認定書は下記リンクをクリックしてご覧ください
健康経営優良法人(中小規模法人部門)2020
健康経営優良法人(中小規模法人部門)2021
健康経営優良法人(中小規模法人部門)2022